bookmarkに追加する

Twitter

Facebook

シェルはしおき

ラッピング無料!

ルナソレイユのメールマガジンではセール情報や新商品のお知らせ、再入荷情報などをいち早くお届け!!

海外輸入品について

はじめましてルナソレイユスタッフブログです。

like us!

Facebook

SKYHOUSE

2017年2月営業日

アウトレットセール

ギフトにおすすめ

チャバツリー

森林リゾート|ウッドバード

椰子の木ライト

ウォーターヒヤシンスについて

ウォーターヒヤシンスとは川や湖などの淡水に繁殖する水草の一種で、水面に浮かんで生育し、美しい青い花を咲かせます。 元々は熱帯アメリカが原産ですが現在は東南アジアや世界の熱帯・亜熱帯地方、日本では本州の南部でも野生化されています。

単子葉植物ミズアオイ科、日本名:ホテイアオイ

驚異的に繁殖力が強い為、タイやインドネシアなどの熱帯地方の水域では、水の流れが滞ってしまうほど繁殖してしまい、水の汚染、漁業や輸送の妨げになるばかりか、魚などの生態系まで崩してしまう害草として知られています。日本では侵略的外来種ワースト100にも選ばれています。

タイではこの水草を伐採や処理に膨大な資金を費やしてきましたが、柔らかく加工がしやすい特性を生かしバスケットや家具に加工をし、新素材のウォーターヒヤシンス製家具を生み出しました。環境的に良いだけではなく、雇用の幅も広がり、現在は世界中で知られるアジアン家具として注目されている素材です。

↑ウォーターヒヤシンスの花

↓ウォーターヒヤシンスが大量に繁殖

↓船の移動が困難になります

ウォーターヒヤシンス製品が出来るまで

  • 水草(ウォーターヒヤシンス)の茎を伐採、7日間天日干しで乾燥させ完全に湿気を取り除きます。天日干し後、熟練された職人さんが一本のひも状に編み込みます。
  • ウォーターヒヤシンスを縦に並べ、横に上下左右と家具の枠組みに沿って丹精込めて編み込んでいきます。
  • 製品に合わせて根気良く編み込んでいきます。

ウォーターヒヤシンス製品の注意点

ウォーターヒヤシンスは畳と同じ植物で作られているので、紫外線により変色したり、ささくれてきます。固い物をぶつけたり、剥がれてしまったりする場合がございます。吸湿性が高い素材ですので、基本的に屋外でのご使用はご遠慮ください。
又、湿度の高い環境下でのご使用はカビの原因になる可能性がございますのでご注意ください。万が一、カビが生えてしまった場合は十分に乾燥させ、消毒用アルコールで拭き取ってください。

最後に

近年ではヨーロッパにも輸出しているウォーターヒヤシンス製品。人気の理由は自然素材が持つナチュラルな雰囲気です。雰囲気と共に実用的なデザインも必要な現代に合わせ、現地の工場長と打ち合わせをし家具の品質を向上させています。
大量生産できる安価な家具は、飽きたら捨てる、剥がれたらいつでも買い替える事ができますが、愛を持って人の温もりをそのまま感じられるウォーターヒヤシンス製品の良さを知ってほしいです。

ウォーターヒヤシンス製品のお手入れ方法はこちらから。
ウォーターヒヤシンス製品一覧はこちらから。

情報提供をしていただいたキャプローグ様はこちらから。

pagetop